『BOND』

2017年06月15日(木)2:23 PM

BOND
ナパ・ヴァレーのグラン・クリュ・ワイン


ボンドは、ナパ・ヴァレーで栽培されるカベルネ・ソーヴィニヨン品種で、様々なテロワールの違いを表現したワインを造り出すことを目標に掲げています。

明確なヴィジョンを持ったオーナーのビル・ハーランが、ディレクターのボブ・レヴィーとコンサルタントのミシェル・ロランとともに、20年以上のリース契約を結んだ5つの畑からワインを造りつづけています。この5つの畑は25年をかけて、60以上の畑から慎重に選び抜かれたものです。ビル・ハーランが目指しているものはブルゴーニュのグラン・クリュ・ワインと同品質・価値のワインを、品種をカベルネ・ソーヴィニヨンにかえて、ナパ・ヴァレーで造ることです。

「ボンド」ブランドのもと、同じ哲学、同じチーム、同じ水準で5つのワインはそれぞれにナパ・ヴァレーの素晴らしいテロワールを鮮明に描きだしています。

各畑の所有者と時間をかけて信頼できる関係を築き、栽培管理に途方もない時間、労力、心血を注いでいます。それぞれの畑の持ち味と特徴を解き明かし、栽培農家、チーム、顧客への信頼を担うことを今後の信念としております。ボンドの女神のロゴに3つの言葉が描かれています。

FRIENDSHIP, CHARACTER, TRUST 


Melbury Napa Valley Red Wine 2013 
メルバリー(R) PP97点 
カベルネ・ソーヴィニヨン
メルバリーは、ラザフォードの東の丘に位置し、ヘネシー湖の北のスロープにある素晴らしい土地が源となっています。メルバリーという名前はエステートのオーナー達が1年の大半を過ごすロンドンの歴史地区に敬意を表し名付けられました。1999年ヴィンテージワインのデビュー以来、メルバリーの一貫した特徴は、贅沢な赤のフルーツ(スグリの実、ビングチェリー)であり、スミレの香りとスパイスの芳香に溢れています。気品と滑らかな舌触りがこのワインを表しています。岩石の多い7エーカーのヒルサイドにあるぶどう園は南にヘネシー湖を見下ろしており、この特殊な土地は、朝の陽射しを受けながらも午後には気温を適度に抑える効果を持っています。
土壌:圧縮された粘土を含んだ古代の堆積土。東及び東南向き。
標高:106-159m 

商品のご購入はこちらから



Quella Napa Valley Red Wine 2013 
クエラ(R) PP96+点 
カベルネ・ソーヴィニヨン 
クエラは、ナパ・ヴァレーの中心を見下ろす東の丘に位置する9エーカーの土地から造られるワインの名前です。2006年ヴィンテージワインでデビューし、名前はドイツ語で「純粋な源」、又は「被圧帯水槽」という言葉に由来します。この土地は南西向きの急斜面に位置し、その地域最後の火山活動によって隆起したトゥファ(火山灰)のくぼみと、塊炭や石が混ざり合った、古代の河床になっています。クエラは、青い果実、グラファイト、鮮やかで繊細な仕上がりといった、非常に優美なクオリティーを表しています。
土壌:トゥファ(火山灰)に覆われた古代の隆起河床。南西向き。
標高:132-181m

商品のご購入はこちらから

St. Eden Napa Valley Red Wine 2013 
セント・エデン(R) PP99点 
カベルネ・ソーヴィニヨン 
セント・エデンはオークスビル・クロスロードの真北の美しいエステートの一部である11エーカーの岩の多い丘に位置します。エデンという名は19世紀の地図にある、この地域の歴史上の記述より名付けられました。北向きのこの赤い岩地はヴァカ山地の頂上付近より続いています。2001年ヴィンテージワインとして初めて世に出されたセント・エデンは、ロースト・ハーブ、ダークチョコレート、クレーム・ド・カシスのほんのり贅沢な甘さを持った「甘味」の中心であり、素晴らしいフォーカスを確実に持ち合わせています。ミネラルを含み、口全体に広がりやすく、一貫してきめ細かいタンニンと濃密さを持ったワインです。
土壌:地滑りによって破砕した鉄を多く含む火山岩。北向き。
標高:44-57m 

商品のご購入はこちらから



Vecina Napa Valley Red Wine 2013 
ヴァシィーナ(R) PP100点 
カベルネ・ソーヴィニヨン 
ヴァシィーナはスペイン語の「隣人」という言葉に由来します。こちらはボンドブドウ園のすぐ東南にある土地から造られており、美しい階段状の火山性土の斜面は、オークビルの西の丘陵地帯に位置します。11エーカーの土地は真東を向いており、朝の涼しい陽射しを受けています。ヴァシィーナは1999年ヴィンテージワインとして初のボンドリリースにて発表され、常に力強く、強烈で美味なものであり続けています。ヴァシィーナはミネラルを含んだ野生のブラックベリー果実を特徴としています。
土壌:粒子の細かい沖積土に覆われた岩盤。東向き。
標高:67-101m 

商品のご購入はこちらから



Pluribus Napa Valley Red Wine 2013 
プルリバス(R) PP100点 
カベルネ・ソーヴィニヨン 
プルリバスはスプリングマウンテンの標高335メートル(1,100フィート)に位置する急斜面の土地柄をよく表しています。名前はラテン語の「とても沢山」という言葉に由来し、良いワインを造るには様々な要素(ぶどう園の陽射し・土壌・気候から、ワインの醸造過程を見守る人々まで)が必要であることから名付けられました。北・東・東南向きの急斜面を持つ7エーカーの素晴らしい土地の土壌は火山灰からできています。2003年ヴィンテージワインとしてデビューしたプルリバスは、力強くリッチで濃厚な味わいを持っており、濃いプラムやローストコーヒーの成分やヒマラヤスギの香りはこのワイン特有のものです。
土壌:分解した火山物質。針葉樹に囲まれ、北及び東向き。
標高:347-404m 

商品のご購入はこちらから



過去の記事一覧